Stelight

このライブラリは、ゲーム製作を補助する、 前作”Libistact Set” の再々構成バージョンのゲーム専用ライブラリセットです。

これらのライブラリを使用することで、ゲームの開発速度を比較的落とさずに開始させることができます。

また、独自機能となる部分が個々のライブラリに分かれているため、本体を使用せずに独自機能のみを使って開発することができます。

各ライブラリは基本的に同梱している他のライブラリとは依存しませんが、内部関係上依存しているライブラリがあります。

 

使用規約(必ず読むこと!)

これらのライブラリは、ゲームソフト・ゲーム製作の為のツール用に用意したライブラリです。

チート行為やゲームデータ改ざんのためのツールなど、法に違反・抵触するようなソフト・ツールの作成には使用しないでください。

また、ゲームソフト・ゲーム製作の為のツール以外のソフト(ゲームに関わりのない)の開発に対して使用することも禁止します。(あくまでゲームソフト・ゲーム製作の為のツール用なので)

上記以外のライブラリの使用における条件などについては、修正BSDライセンススタイルに基づくものします。

現在開発版(α版)の為、本体に不備が多数あり、また仕様変更の可能性もありますのでご了承ください。

動作環境

  • OS: Windows Vista SP2 以降(Windows 7 以降推薦)
  • DirectX: 10.1 以降のハードウェア対応

最新版の機能

Stelight(本体)

  • 各種初期化処理内臓
  • デバッグ出力標準対応
  • 非同期処理機構対応
  • 入力デバイス管理(入力タイミングの判定など)
  • DirectX 各種操作の補佐
  • DirectX 11, Direct2D 同時使用可能
  • Direct2D によるテキスト描画
  • XAudio2 による Wav, Ogg Vorbis, FLAC, Speex 各形式の再生に対応
  • 動画再生対応(DirectShow, Media Foundation)
  • データパックによるデータ保護対応
  • 多言語(i18n)化に対応
  • 独自形式による3Dモデル表示・モーション再生

Crypt ライブラリ

  • TwoFish, RC6, Xtea の各暗号化アルゴリズム搭載

Hash ライブラリ

  • ハッシュ値計算
  • ハッシュ値による暗号・符号化

Coro ライブラリ

  • コルーチンを C/C++ 言語レベルで実装(例外使用は不可)

MDLL ライブラリ

  • メモリ上の DLL 実行データを読み込む

SSEMem ライブラリ

  • SSE2 拡張命令を使用した高速メモリ操作(コピー、ゼロクリア、値埋め)

UtilAsm ライブラリ

  • 標準命令を使用したメモリ操作(コピー、ゼロクリア、値埋め、スワップ)

ダウンロード(インストール形式のみ)

けっこうインストール容量が大きいので注意。(フルインストールで100MB超)

ライブラリ

exe Stelight (v3.12a1) 9.06 MB

こちらのライブラリに対するバグ報告や疑問・質問などはこちらからどうぞ。

制作物とか日記とかプログラミングTipsとか。